キーワード:一覧
  • じいちゃんの青春
    じいちゃんの青春
    秋月 枝利子 [著]
    戦争の時代をどう生きたのか。 第二次世界大戦が終わる1年前に召集、中国へ。ただただ歩く、歩く。疲労と飢えで次々と亡くなっていく同期兵たち。ひたすら逃げ回る戦争、敗戦。戦後の混乱の中でひたすら生きてきた90歳がいま、思うこと。娘が孫世代におくる聞き書き。 「じいちゃん」こと秋月定良は私の父…
    • 四六判 並製/202頁
    • 定価 1512円(本体1400円)
    • ISBN 978-4-87415-913-2 C0095
    • 2014年7月発行
  • そして、生きた
    そして、生きた
    小島 正一 [著]
    ガダルカナル島からインパール作戦へ。昭和17年9月、ガダルカナル島奪還のため敵前上陸するも、右足を負傷。病に倒れた初年兵を連れ、敵の攻撃をかいくぐりながら、飢えの島から奇跡的に生還。しかし、次の戦場であるインパール、コヒマへの進撃命令が下される。ビルマ最大の河・イラワジ河での追撃阻止戦で両足を負傷。…
    • A5判 並製/256頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-822-7 C0095
    • 2011年8月発行
  • 鳳凰木の花散りぬ
    鳳凰木の花散りぬ
    今林 作夫 [著]
    一年半振りに降り立った台南駅はさすがに懐かしく、それでいて何となくよそよそしかったことを覚えている。私たちは駅前で俥を二台拾うと、母の俥を先導に一路我が家へと向かった。麻の九時頃だったと思う。鋪装されている駅前広場はしっとり濡れていた。そして広場のど真ん中のガジュマルの木も、その雨にすっかり洗われて…
    • A5判 並製/280頁
    • 定価 1944円(本体1800円)
    • ISBN 978-4-87415-811-1 C0095
    • 2011年3月発行
  • あの虹の彼方に
    あの虹の彼方に
    杉 富幸 [著]
    夫を、父親を、戦争に奪われた 農民一家の苦闘と、父の姿を求め、苦悶する姿を描く自伝的物語。2カ月の結婚生活で、夫は召集、ノモンハンの戦場に倒れる。筑後平野を舞台に、戦争の時代を、懸命に生きた人々の魂の叫び。「私の運命を翻弄した戦争。家庭を崩壊してしまった戦争。戦争によって奪われた父親を慕い、叶わぬ「…
    • A5判 並製/252頁
    • 定価 1620円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-744-2 C0093
    • 2010年4月発行
  • 私たちの百年
    私たちの百年
    貞刈 惣一郎 [語り]   貞刈 みどり [文]
    ここに歴史がある。教師になる夢-。造船所で働きながら学校を卒業し上京。小学校の代用教員となった矢先の召集令状。満州、そしてシベリアでの強制労働。復員後、僻地校に赴任。私たちの大正、昭和、平成。その生き方に、日本人の最良の部分を見る。★第37回福岡市文学賞(小説部門)受賞作品
    • A5判 上製/193頁
    • 定価 1836円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-592-9 C0095
    • 2006年6月発行
  • 私の満州
    私の満州
    福山 郁子 [著]
    一燈園の同人だった父と2人、満州で過ごした幼年期を振り返る。路上の人だった大連時代、父の再婚、父の友人の家で過ごした撫順、そしてハルピン、吉林。今は ともに語る人のない、私の懐かしい故郷・満州を綴る。
    • 四六判 並製/224頁
    • 定価 1620円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-557-8 C0095
    • 2006年2月発行
  • 長江の虹
    長江の虹
    岩橋 照子 [著]
    大陸での青春と苦難を綴った 戦後60年目の回想記。日本商社海外駐在員の娘として中国漢口に生まれる。恵まれた租界地での少女時代。満州国大連での女学校時代。一転して敗戦、ソ連軍の侵攻と厳しい戦後の暮らし。そして、祖国日本への引き揚げ。
    • 四六判 上製/166頁
    • 定価 1620円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-556-1 C0095
    • 2006年1月発行
  • 炎を越えて
    炎を越えて
    高山 八郎 [著]
    戦争に翻弄された青春。陸軍大刀洗飛行場を郷土の誇りとし、聖戦遂行への協力を自からの生き方とした少女とその一家に、過酷に襲いかかる戦禍の現実。戦争と時代に翻弄された、一人の女性の青春を描く。
    • 四六判 上製/224頁
    • 定価 1028円(本体952円)
    • ISBN 978-4-87415-480-9 C0093
    • 2004年3月発行
  • 虹龍(ホンロン)
    虹龍(ホンロン)
    田中 博 [著]
    満洲族の少年はどう生きたのか。1930年代アジア。満洲建国、日中戦争、ソ連参戦、中華人民共和国誕生、文化大革命、日中国交回復。侵略と革命の時代を生き抜く満洲豪族と日本人女性の数奇な半世紀を描く歴史巨編。
    • 四六判 上製/385頁
    • 定価 2376円(本体2200円)
    • ISBN 978-4-87415-344-4 C0093
    • 2001年3月発行
  • 特攻くずれ自衛隊に入る
    特攻くずれ自衛隊に入る
    永末 千里 [著]
    名誉の戦死から解放された「特攻隊員」が帰還してみれば、「特攻くずれ」として遊びまわるばかり。結局、航空自衛隊に入る。航空自衛隊草創期の様々な出来事を綴り、かつての日本軍隊との違いを検証する。
    • 四六判 並製/262頁
    • 定価 1782円(本体1650円)
    • ISBN 978-4-87415-137-2 C0095
    • 1995年11月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします