写真家・木下陽一さんが亡くなりました

写真家・木下陽一氏が2月13日に亡くなりました。
1932年、福岡市天神で生まれる。福岡大学商学部卒業。社団法人福岡県美術教会理事を4期12年間務める。NHK福岡文化センター写真講座「木下陽一の写真塾」講師。アクロス福岡文化誌編纂委員会(表紙カバーなどの写真を担当)。写真集に『九州遺産』(西日本新聞社)、『天主堂物語』『九州原風景』『長崎の教会群』(海鳥社)ほか多数。

お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします