月別一覧: 5月 2014
  • 丹波国馬路帯刀郷士覚書
    丹波国馬路帯刀郷士覚書
    岡本 幸雄 [著]
    旗本杉浦氏のもと、丹波国馬路村の直接支配を担った郷士、人見・中川家。 両苗がその身分的地位を保持するために遵守してきた規約や時代とともに変化してゆく随身との関係を明確にするとともに、幕末期における攘夷運動などの政治的運動を跡づける。
    • A5判 上製/184頁
    • 定価 3240円(本体3000円)
    • ISBN 978-4-87415-906-4 C3021
    • 2014年5月発行
  • 岡本 幸雄
    元立命館大学教授、西南学院大学教授。現在、西南学院大学名誉教授。
  • 日本支石墓の研究
    日本支石墓の研究
    太田 新 [著]
    本書は二部構成になっています。書名は『日本支石墓の研究』となっていますが、第1部の「支石墓の概要」において、日本の支石墓の源流である朝鮮半島や、さrないは中国大陸にも言及されています。そして支石墓の研究史を踏まえて、形式分類・編年など、オーソドックスなアプローチの手順も踏んでおられます。何よりも各地…
    • B5判 並製・2冊組・函入
    • 定価 4536円(本体4200円)
    • ISBN 978-4-87415-909-5 C0021
    • 2014年5月発行
  • 太田 新
    1929年生まれ。福岡県田川郡出身。法政大学法学部卒業。1955年、RKB毎日放送株式会社入社。1985年、同社勇退後、考古学の研究に専念。現在九州考古学会、筑紫古代文化研究会会員。元九州大学考古学研究室支石墓研究会会員。
  • 伝説の西鉄ライオンズ
    伝説の西鉄ライオンズ
    益田 啓一郎 [著]
    初優勝から60年、いま蘇る野武士伝説 多くの人を魅了し、数々の伝説を生んだ史上最強球団・西鉄ライオンズ。現在も衰えぬ人気の秘密は何なのか……。元選手や関係者、ファンの証言をともに、その伝説を追う。
    • 四六判 並製/208頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-908-8 C0075
    • 2014年5月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします