『福岡県の幕末維新』シリーズ講座 8月1日より受付開始!

日本史上の一大転換期・幕末維新。薩摩藩や長州藩を中心に語られることの多い此の時代を、小倉・福岡・久留米・柳川の各藩はいかに歩んだのか。『福岡県の幕末維新』の執筆者が、激動期の福岡県を各藩別に、全4回の講座で解説します。

会場:アクロス福岡2階 セミナー室2
時間:14:00〜15:30
(13:30開場)
受講料:4,000円(4回通し券)
 *第1回(9月27日)当日に受付にてお支払いください
 *1回ずつの受講も可能です(各回1,000円)
定員:70名(要事前申し込み/先着順)
お申し込み方法:電話にてお申し込みください
 *電話 092-272-0120 図書出版海鳥社
            (月曜〜土曜 10時〜19時)

<講座タイトル>
第1回 9月27日(土)
小倉藩〜小笠原家の「義を重んずるの挙動」とは〜

講師:守友 隆(北九州市立自然史・歴史博物館)

第2回 10月17日(土)
福岡藩〜長州周旋と四度の「藩難」〜

講師:日比野利信(北九州市立自然史・歴史博物館)

第3回 11月28日(土)
久留米藩〜久留米藩の幕末維新はどう記録されたか〜

講師:古賀正美(公益財団法人久留米文化振興会)

第4回 1月30日(土)
柳川藩〜藩を政道に導いた最後の家老〜

講師:川村哲夫(福岡県文化団体連合会参与)

お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします