さめじま なおみ

サメジマ・ナオミ
書影
タイトル
税込み
¥0円
本体価格

Bossa Nova、NPBを中心とするブラジリアン・ミュージックシンガー。ピアニストの父を持ち、幼少期から音楽のある環境で育つ。
1996年に恩師であるボサノバ・ギタリスト本村清治氏らとBossa Novaバンド≪シェガマイス≫を結成。6年間バンドヴォーカルとして活動する。解散後はブラジル料理ショーペリアにレギュラー出演する等、本村氏とのデュオで活動の幅を拡げる。
2002年夏に3ヶ月ブラジルに遊学。その時に現地で描いた絵の個展を2011年、Art space Turtlebayで、2012年、珈琲工房ワンノート、喫茶room窓cafe 空にて開催し、好評を博す。
現在はギタリスト・ペペ伊藤と共に2008年に結成したユニットBrisa do Brasil≪ブリーザ・ド・ブラジル≫で精力的に演奏活動を展開している。2010年11月にファースト・アルバム≪Brisa do Brasil≫をリリース。「いのちのものがたり」朗読と音楽のコラボをライフワークにするなど、幅広く活動している。福岡市在住。(http://bdbrasil.exblog.jp)


  • いのちのものがたり
    いのちのものがたり
    さめじま なおみ [絵・文]
    いのちという言葉。たった三文字の言葉。だけど何か深遠で、なんと躍動感のある言葉でしょう。いのちの誕生と不思議さと永続性を描く。 (朗読、歌「新しい命へ」CD付き)
    • 上製
    • 定価 1728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-87415-865-4 C8795
    • 2012年11月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします