著者名一覧
  • 挟間 照生
    1939年、福岡県北九州市生まれ。高校、大学生時代がちょうど第一次登山ブームに当たり、父親の影響もあってそのころから山に親しみ、主に九州、山口の山を駆け回る。その後、伯耆大山、石鎚山、北アルプスなどの遠征を経験。17歳の時に初めて登った福智山に魅了され、60年以上にわたって足繁く通い続けている。自他…
  • チーム・N
    山に登り、森を歩く中で自然の大切さを考える九州人の集まり。 [主要メンバー] 中村真悟:2001年、九州初の山雑誌「GREEN WALK」を立ち上げ、11年間編集長を務める。その後、季刊「noboro」の創刊に関わる。現在はフリーのネイチャーライター 岩永正朗:登山ガイドオフィス「山歩舎」を運…
  • 岩尾 雄四郎
    理学博士、技術士(応用理学)。 1973~2009年、佐賀大学理工学部助手~教授。応用地質学、防災工学、情報処理学、技術者倫理等を担当。2009年から㈱エスジー技術コンサルタントで地盤の調査や解析に従事。 主要著書:『土木計測』、『技術者なら知っておきたい科学の方法』、『社会システムと倫理』など
  • 吉田 稔
    1955年、長崎県佐世保市生まれ。予備校講師を経て、1987年より泰星(現上智福岡)中学高等学校教諭。2016年、同校退職。
  • 西谷 正
    1938(昭和13)年、大阪府高槻市生まれ。1966年、京都大学大学院文学研究科(考古学専攻)修士課程修了。奈良国立文化財研究所研究員、福岡県教育委員会技術主査、九州大学助教授を経て、1987~2002年九州大学教授、1993~96年佐賀県立名護屋城博物館初代館長、2004~08年韓国伝統文化学校(…
  • 岡部 耕大
    劇作家・演出家。1945年,長崎県松浦市生まれ。1979年に「肥前松浦兄妹心中」で岸田國士戯曲賞を,88年に「亜也子」で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。1970年より劇団「空間演劇」を主宰するほか,今村昌平監督「女衒」など,映画・テレビドラマの脚本家としても活躍。日本劇作家協会元理事。神奈川県川崎市在住…
  • 宮島 清一
    1950年佐賀県唐津市生まれ。京都大学理学部卒業、大阪大学理学研究科大学院卒業。理学博士。岡崎国立共同研究機構分子科学研究所助教授を経て、宮島醤油株式会社代表取締役社長に就任。現在、唐津商工会議所会頭も務める。
  • 特定非営利活動法人 SOS 子供の村 JAPAN
    2016年に「SOS子どもの村インターナショナル」(加盟135か国)に正式加盟。日本初の子どもの村「子どもの村福岡」で里親養育を実践するほか、困難を抱える子どもと家庭の支援、家庭養育を担う人材の育成、情報発信などを行っている。
  • 植木 久一
    1939年、大阪市生まれ。尼崎市在住。弁理士、薬剤師、森林インストラクター。著書に『1260年の時空を超えて 防人歌 作歌者たちの天上同窓会』(私家版、2014年)がある。
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。