奈良崎 高功

ナラサキ・タカノリ
書影
タイトル
税込み
¥0円
本体価格

1974年、福岡市生まれ。1995年、九州デザイナー学院写真科卒業。2010年、webサイト「Promenade」を開設(http://promenade.kilo.jp/)。同年、ポストカードブック『西部林道 猿のち鹿ときど樹』刊行。
写真展:「花散歩」プロラボクリエイト札幌、2001年
    「西部林道 猿のち鹿ときど樹」屋久島環境文化村センター、2010年
    「森の子供たち ヤクサル」Nikon Photo Square、2011年
    「龍王の森 益救参道」屋久島環境文化村センター、2011年
    「樹王 屋久島」福岡アジア美術館、2012年
撮影機材:カメラ=ニコンD700
     レンズ=AF50㎜/AF105㎜マクロ/AF18-35㎜ズーム/AF80-400㎜ズーム
     ストロボ=SB-800


  • いのちの森 屋久島
    いのちの森 屋久島
    奈良崎 高功 [著]
    軽自動車を住居兼移動手段に1年間の撮影生活。夢中で山に分け入り、土の匂いが体に染みついたころ、巨大な木々、猿や鹿たちが僕を受け入れてくれたように感じた。
    • A5判 並製/128頁
    • 定価 1728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-87415-952-1 C0072
    • 2015年8月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします