植木 久一

ウエキ・キュウイチ
書影
タイトル
税込み
¥0円
本体価格

1939年、大阪市生まれ。尼崎市在住。弁理士、薬剤師、森林インストラクター。著書に『1260年の時空を超えて 防人歌 作歌者たちの天上同窓会』(私家版、2014年)がある。


  • 万葉集 巻二十 防人歌
    万葉集 巻二十 防人歌
    植木 久一 [著]
    妻子や父母、恋人、故郷から切り離され、沿岸防衛のために九州へと赴く東国の人々の、哀別の情、郷愁、望郷の念、旅の苦しさ、苦悩を、方言を用いて素朴で素直に謡った防人歌。それから1260年後の現在に開催された同窓会で、防人一人ひとりが歌に込めた思いを司会の大伴家持に語ります。
    • A5判 上製/314頁
    • 定価 1980円(本体1,800円)
    • ISBN 978-4-86656-053-3 C0095
    • 2019年7月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。