キーワード:一覧
  • フェミニズム魂
    フェミニズム魂
    村瀬 ひろみ [著]
    「アタリマエ」ってなんだ!世の中の理不尽と女の快楽のあいだ。あっちで悩み、こっちで怒り、それから笑う。ノーブラ、スッピン、冷蔵庫なしで生きる貧乏フェミニストが読む、日常・身体・本。アフリカでの体験、自分や女性たちの体、そして連城三紀彦『愛へのたより』、由貴香織里『天使禁猟区』などの本や漫画について取…
    • 四六判 並製/224頁
    • 定価 1836円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-438-0 C0095
    • 2003年5月発行
  • さらば、原告A子
    さらば、原告A子
    晴野 まゆみ [著]
    この裁判は誰のものか、そして私は何者なのか。日本初のセクシュアル・ハラスメント裁判において注目を浴びた原告女性が、裁判とその中で失われたアイデンティティを取り戻すまでを赤裸々に綴る!
    • 四六判 並製/230頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-363-5 C0095
    • 2001年8月発行
  • ちくほうの女性たちの歩み
    ちくほうの女性たちの歩み
    ちくほう女性会議 [編]
    ちくほうに生まれ、ちくほうに生きる女性たち28名の力強い足跡をたどる。戦争、貧困、子育て、夫の死など、さまざまな困難を乗り越えながら、自分の仕事に誇りを持ち、家族を、そして地域を支えてきた人々の横顔を伝える。
    • 四六判 並製/186頁
    • 定価 1620円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-298-0 C0095
    • 2000年3月発行
  • ジェンダーを学ぶ
    ジェンダーを学ぶ
    堤 かなめ [編]   窪田 由紀 [編]
    「ジェンダー」(社会的・文化的性差)を、国際政治学や言語学、心理学、また老人介護や性暴力の問題など、執筆者それぞれの専門分野から考察し、家族や地域、社会の望ましいあり方を探る。女性をめぐる理論から実践まで。
    • 四六判 並製/259頁
    • 定価 1944円(本体1800円)
    • ISBN 978-4-87415-216-4 C0036
    • 1998年5月発行
  • 男社会へのメッセージ
    男社会へのメッセージ
    読売新聞福岡総本部女性問題企画委員会 [編]
    各界で活動を続ける女性44人が、保育行政、年金制度、夫婦別姓、性暴力など、様々な角度から現代社会=男社会に斬り込む。【内容】「良妻賢母」は過労死を生み出す/ある銀行の均等法十年/少女の「大志」を摘まないで
    • 四六判 並製/210頁
    • 定価 1543円(本体1429円)
    • ISBN 978-4-87415-182-2 C0036
    • 1997年5月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします