脊振山系徹底踏査!

巷に溢れる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんど。
しかし、それではあまりにももったいない!
花を愛でるルートや滝を巡るルート、大展望を満喫するルートなど、
この「徹底踏査」シリーズでは、九州の各山系の魅力を味わい尽くす多数のルートを紹介。
待望の第1弾は、全長約70キロ、福岡・佐賀県民に愛され続ける脊振山系の30コースを案内します。
登り慣れた山でも新しい発見があったり、組み合わせて自分だけのルートを作ったりと
初心者からベテランまで大満足の1冊です!
著者略歴
チーム・N
チーム・エヌ
山に登り、森を歩く中で自然の大切さを考える九州人の集まり。
[主要メンバー]
中村真吾:2001年、九州初の山雑誌「GREEN WALK」を立ち上げ、11年間編集長を務める。その後、季刊「noboro」の創刊に関わる。現在はフリーのネイチャーライター
岩永正朗:登山ガイドオフィス「山歩舎」を運営し、アウトドアイベント・講座の開催、山岳記事の執筆等を行う。日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。くじゅうネイチャーガイドクラブ所属
目次

まむしの湯から十坊山:大岩が鎮座する山頂に360度の大展望が待っている
古場岳から井原山:ファミリーでも歩けるアップダウンの少ない最短ルート
花乱の滝から金山:沢と樹林と苔むした岩が織り成すドラマチックな登山道
グリーンピアなかがわから九千部山:春は花、秋は紅葉、見所多数の王道ルートをゆく ほか


脊振山系徹底踏査!

B5判 並製/144頁
定価 1980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-86656-071-7
C0026
2020年5月発行

キーワード:
カテゴリー: ガイド
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。