犬を飼う前に読みたい5つの物語

捨てられた犬や保健所に収容されている犬は、ペットショップで並んでいる犬とどう違うのでしょうか。何の違いもありません。みんな等しく尊い生き物です。勿論、それぞれ個性があります。その持っている唯一無二の個性を大切に育み、いつくしみ、最後まで面倒を見るのが人間の役目ではないでしょうか。(本書「あとがき」より)
著者略歴
山本 十夢
ヤマモト・トム
本名・山本義裕。1949年11月17日、博多区生まれ。福岡市東区在住。福岡大学卒業。会社勤務を経て、在福岡アメリカ領事館・商務部に在職。退職後、これまで書いてきた小説を書き直し出版。また、妻の道子と共に、捨てられて処分される犬・猫の救出活動、殺処分ゼロを目指した年1回の「十夢チャリティーコンサート」を開催、年に数回特養老人ホームを慰問して腹話術・歌・ギター演奏などを行っている。著書に『もうひとつの山笠 まぼろしの福神流』『天空の旅人 今甦る博多の豪商神屋宗湛』(共に梓書院)がある。現在、犬5匹、ネコ3匹などを飼う
谷口 富
タニグチ・ユタカ
イラストレーター。1946年生まれ、福岡市在住。1976年よりフリーのイラストレーターとして主に広告の仕事に従事。ユーモラスな猫、犬のイラスト、デフォルメをきかせた俳優の似顔絵、自然の形状をいかして立体的に描いた猫の石絵などを描いてきた。2000年より、福岡、熊本、佐賀、韓国・釜山ほかで作品展を開催。2009年松本清張生誕100年記念似顔絵コンテスト最優秀賞受賞。

犬を飼う前に読みたい5つの物語

A5変判 上製/98頁
定価 1620円(本体1,500円)
ISBN 978-4-87415-904-0
C0093
2014年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします