弁護士・実務家に聞く 里親として知っておきたいこと

里親養育 Q&A
里親としての心構えから、実親との関係、学校のこと、病気や事件・事故への対応、財産問題まで。弁護士や児童精神科医、児童相談所職員らが、日本の里親養育の現状や最新の法改正にも触れながら、わかりやすく解説します。
著者略歴
特定非営利活動法人 SOS 子供の村 JAPAN
エスオーエスコドモノムラジャパン
2016年に「SOS子どもの村インターナショナル」(加盟135か国)に正式加盟。日本初の子どもの村「子どもの村福岡」で里親養育を実践するほか、困難を抱える子どもと家庭の支援、家庭養育を担う人材の育成、情報発信などを行っている。
目次

子どもの権利とは
特定の子どもと気が合わない
保護者と親権者の違い
養子縁組の種類
守秘義務とは
自分のルーツを知る権利
親権者の面会・引き取り要求
虐待家庭への支援
子どもが犯罪被害に遭った場合
子どもの不登校
保証人になる場合の注意点
子どもが逮捕された場合
実親からの遺産相続


弁護士・実務家に聞く 里親として知っておきたいこと

A5判 並製/168頁
定価 1650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-86656-056-4
C0036
2019年10月発行

キーワード:
カテゴリー: 社会
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。