大平 実男

オオヒラ・ジツオ
書影
タイトル
税込み
¥0円
本体価格

1949年、大分県北海部郡坂ノ市町(現大分市)に生まれる。1969年、進学のため福岡市へ。1974年、地元印刷会社へ就職。以後、印刷業界で29年間働く。2003年、勤めていた印刷機材商社が倒産。2004年、ホームヘルパー2級資格取得。2005年、ホームヘルパー1級資格取得。2006年、うつ発症、最初の入院。同年、障害者介護事業所オープン。2008年、うつ再発により2度目の入院。2009年、アスペルガー症候群と診断される。2012年、「福岡・障害者と暮らしを創る会」設立。


  • うつでアスペなおやじヘルパーになる
    うつでアスペなおやじヘルパーになる
    大平 実男 [著]
    「合理的配慮」は差別をなくさない。「正当な権利保障」で差別をなくそう! アスペルガー症候群に生まれ、50歳を過ぎて障害者介護の世界へ挑むも、うつ発症。障害当事者として歩んだ人生を振り返り、障害者をめぐる問題とその未来を縦横無尽に語る! *津久井やまゆり園家族会前会長・尾野剛志氏も推薦
    • A5判 並製/378頁
    • 定価 1980円(本体1,800円)
    • ISBN 978-4-86656-078-6 C0036
    • 2020年9月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。