鬼のいる庭

往来葉書

女は角をかくしたがり 男は角をだしたがる。絵が誘うのか、言葉が導くのか。一枚の葉書の上で、からみ合い、切り結び合う絵と言葉---。北の造形家と南の詩人が投げ掛け合った豊饒な表現世界。往・来5000キロを旅した葉書の、裏も表も楽しんで下さい。

著者略歴
岡田 哲也
オカダ・テツヤ
小林 重予
コバヤシ・シゲヨ

鬼のいる庭

A5判 上製/119頁
定価 2376円(本体2,200円)
ISBN 978-4-87415-712-1
C0095
2009年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 美術
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします