ロボッタとオージー博士

オージー博士が作った青いロボット「ロボッタ」。博士はロボッタに人間の生活を教えようと、二人でいろんな所に出掛け、いろんなことをしました。けれどロボッタは何をしても嬉しそうでも、悲しそうでもありません。そんなある日博士が病気になってしまったのです…。

著者略歴
立石 あつし
タテイシ・アツシ

ロボッタとオージー博士

B5判 上製/32頁
定価 1296円(本体1,200円)
ISBN 978-4-87415-672-8
C8795
2008年9月発行

キーワード:
カテゴリー: 児童書
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします