よくわかる脳卒中の話

脳卒中にどう対処したら良いの?発病すると患者や家族の生活を激変させる脳卒中は、何よりも初期治療が大切。治療の第一線で働く医師が、分かり訳す語る。意外と知られていない脳卒中の話。

著者略歴
竹迫 仁則
タカバ・ヒトノリ
井上 剛
イノウエ・ツヨシ
大里 理恵
オオサト・リエ

よくわかる脳卒中の話

四六判 並製/152頁
定価 1404円(本体1,300円)
ISBN 978-4-87415-393-2
C0047
2002年6月発行

キーワード:
カテゴリー: 生活・実用
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします