医者がすすめるよい生き方よい死に方 新装改訂版

大往生への道。よい生き方とは、よく生きることである。では、よい生き方とはどうすればいいのか。「生命の量から質へ」ー生きがいのある人生への案内。池見酉次郎先生の「21世紀の健康幸福科学」を収録

著者略歴
中原 和彦
ナカハラ・カズヒコ
1943年、大分県に生まれる。1968年、熊本大学医学部卒業。医学博士。熊本大学産婦人科講師、NTT西日本九州病院産婦人科部長などを経て、2005年4月より「ヘルスアートクリニックくまもと」を開院。産婦人科関連医学会以外に、日本心身医学会、日本行動医学会、日本死の臨床研究会などに所属。現在、日本心身医学会功労会員、日本お手玉の会顧問、NPO法人 子どもの脳・心・生命を守る会理事長、などで活躍中。
目次

まえがき
医者がすすめる よい生き方、よい死に方
死の準備教育
死は誕生
長寿の本質
生きがいへの出発
二十一世紀の健康幸福学
池見酉次郎先生について
二十一世紀の健康幸福学 池見酉次郎
あとがき
(一部抜粋)


医者がすすめるよい生き方よい死に方 新装改訂版

四六判 並製/214頁
定価 1512円(本体1,400円)
ISBN 978-4-87415-845-6
C0095
2012年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします