口腔保健活動の現状と展開

現場レポート・福岡県からひろがる取り組み

予防から治療への新たな朝鮮。僻地での歯科診療・難病患者の歯科検診・巡回歯科保健・学校歯科保健・8020運動・口臭外来・妊婦の歯科検診など、九州で活躍する歯科医・歯科衛生士たちの口腔保険活動の報告。

著者略歴
竹原 直道
タケハラ・ナオミチ

口腔保健活動の現状と展開

四六判 並製/218頁
定価 1836円(本体1,700円)
ISBN 978-4-87415-434-2
C0047
2003年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 医学・理工
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします