産業革命の秋

21世紀への展望

18世紀末、蒸気機関の発明に端を発した機械化・工業化の波を、現代にまで至るグローバルな産業革命の過程と捉え、世界各国・グループ別にGNP、産業構造、エネルギー需給、貿易の推移などを検証し、21世紀を展望する。

著者略歴
木村 晃郎
キムラ・コウロウ

産業革命の秋

A5判 並製/157頁
定価 2700円(本体2,500円)
ISBN 978-4-87415-247-8
C0036
1998年11月発行

キーワード:
カテゴリー: 社会
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします