ジャンル:教育一覧
  • 希望を語り、希望を学ぶ
    希望を語り、希望を学ぶ
    山川 剛 [著]
    戦争のない世界へ。夢と希望への提言を長崎から「人間は信じていい?」「希望を語れ?」そんな夢のようなことを、との批判があるかもしれませんが、私はいまこそ平和教育の出番であると思います。(略)逆風の吹き荒れる今だからこそ、大人は、とりわけ教師は、少し遠くの方に目を凝らし、自らの夢を持ち、子どもや若者に「…
    • A5判 並製/98頁
    • 定価 1047円(本体952円)
    • ISBN 978-4-87415-518-9 C0037
    • 2005年3月発行
  • 大学とはなにか
    大学とはなにか
    新谷 恭明 [編]   折田 悦郎 [編]
    大学は「知の主役」となり得るか。大学の成立を歴史的に検証し、今日の大学がかかえる様々な問題、地域社会との関わり、国際化・情報化への対応などを論じ、大学・大学生の在り方を問う。すべての大学生、これから大学を目指す人たちへ。 
    • A5判 並製/258頁
    • 定価 1980円(本体1800円)
    • ISBN 978-4-87415-392-5 C0037
    • 2002年3月発行
  • 「こころの教育」への提言
    「こころの教育」への提言
    高橋 弘通 [著]
    福沢諭吉の故郷中津で教師となり30年間、「こころの教育」を求めて実践してきた著者が、現代日本社会の歪みに根ざした教育荒廃を克服し、「独立自尊」の精神にもとづいた、真に個性的・民主的な人間づくりのための教育へ向けた具体的な提言をつづる。
    • 四六判 並製/200頁
    • 定価 2200円(本体2000円)
    • ISBN 978-4-87415-354-3 C0095
    • 2001年11月発行
  • 専門学校未来創造戦略
    専門学校未来創造戦略
    井上 悟 [著]
    進学熱の高まりとともに急成長した専門学校。しかし、その未来は暗い。淘汰の時代を迎えた今、専門学校に求められているものは何か。生き残り戦略を考える。
    • 四六判 並製/208頁
    • 定価 1320円(本体1200円)
    • ISBN 978-4-87415-248-5 C2034
    • 1998年9月発行
  • 福岡県教員養成史研究 戦後編
    福岡県教員養成史研究 戦後編
    平田 宗史 [著]
    日本の教員養成が始まって125年、その間、時代とともに幾度かの大改革が行われた。本書は、教育の在り方が大きく変わった1945年以降の福岡県教員養成史に焦点を合わせながら、戦後日本の教員養成の動きを究明する。
    • B5変判 上製函入/616頁
    • 定価 28835円(本体26214円)
    • ISBN 978-4-87415-229-4 C0037
    • 1998年2月発行
  • 学校、ここがおかしい!
    学校、ここがおかしい!
    観世 広 [著]
    「近ごろの子どもは、なんかおかしい!」。でも、よく見ていると親もおかしい、教師もおかしい、学校自体が変だ。管理社会に押しつぶされ、ゆがんでいく教師と子どもたちを救え!教師歴35年の著者による現場からの発言。
    • 四六判 並製/232頁
    • 定価 1650円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-211-9 C0095
    • 1997年12月発行
  • 福岡県教員養成史研究 戦前編
    福岡県教員養成史研究 戦前編
    平田 宗史 [著]
    明治5年、公教育の充実のため、学制が施行された。これに基づき大量の教員が養成されたが、「西の教育県・福岡」での教員養成の歴史を、未発表分を含め膨大な資料をもとに克明に跡づけ、教員養成の思想と現実を解明する。
    • B5変判 上製函入/1126頁
    • 定価 34175円(本体31068円)
    • ISBN 978-4-87415-073-3 C0037
    • 1994年4月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。