菅 正明

スガ・マサアキ
書影
タイトル
税込み
¥0円
本体価格

1926年、福岡県若松市(現・北九州市若松区)に生まれる。1949年、医師国家試験合格。1950年、医師登録。現在、医療法人親和会 介護老人保険施設「しんわ苑」勤務。
訳書にH.ラスク・P.ホワイト『心臓血管病のリハビリテーション』(診断と治療社)、H.クレープサトル『メイヨーの医師たち』(近代出版)、編著に『ことばを超える 失語症の世界から』『論語でロータリー』『親死ね 子しね 孫しね』(いずれも海鳥社)などがある。


  • メメント・モリ
    メメント・モリ
    菅 正明 [著]
    私たちは、「死」を体験することは出来ない。しかし死にゆく人を看取らなければならないし、「死を」を身近な問題として考え、人の死について考え、来るべき「死」についての心構えを持つことは可能である(「本書」より)
    • 四六判 上製/250頁
    • 定価 1836円(本体1,700円)
    • ISBN 978-4-87415-838-8 C0095
    • 2012年8月発行
  • 親死ね子しね孫しね
    親死ね子しね孫しね
    菅 正明 [著]
    浄土思想の発生から法然の思想と人となりを読み解く。「親死ね 子しね 孫しね」という法話の言葉を導きの糸とし、「死」を見つめ、暮らしの中で仏教を考える
    • 四六判 並製/228頁
    • 定価 1728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-87415-796-1 C0015
    • 2010年12月発行
  • 論語でロータリー
    論語でロータリー
    菅 正明 [著]
    世界的な奉仕クラブであるロータリー。そのクラブの精神を論語とともに読み解く。どうも今私たちは「身の安楽」ばかり追っていて、「心の高尚」のほうは、忘れているような気がします。「心の高尚」こそは、ロータリーが例会の出席とともに目指している「もの」ではないかと思います。(ロータリー)
    • 四六横判 並製/162頁
    • 定価 1080円(本体1,000円)
    • ISBN 978-4-87415-797-8 C0036
    • 2010年12月発行
  • ことばを超える
    ことばを超える
    菅 正明 [著]
    言葉のない世界を生きる。脳溢血で言葉と失った医師が、リハビリのなかで描いた作品群を読み解く。病への抵抗、病の認識、そして、居間の自分を表現する。「先生が亡くなってから二十数年が経って、私もちょうど先生が発病されたのとおなじ年齢になった。いま改めて先生が残した絵を眺めてみると、また別の感慨が浮かぶ。私…
    • A5判 上製/150頁
    • 定価 2160円(本体2,000円)
    • ISBN 978-4-87415-736-7 C0095
    • 2009年6月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします