博多湾、海を見にゆく

西島善和写真集
東西20km、南北10km、平均水深10m、海岸延長128km。福岡市全7区のうち東区、博多区、中央区、早良区、西区の5区が面している博多湾。埋め立てが進み、刻々と表情を変える海に何があるのか? そして、どこへ向かうのか? 知っているようで、実は知らない博多湾ワンダーランドへのお誘いです。
著者略歴
西島 善和
ニシジマ・ヨシカズ
1959年、福岡市生まれ。1981年、日本大学芸術学部写真学科卒業。同時にフリーカメラマンとなり、“BRUTAS”などの雑誌。“SONY”などの広告をてがける。2004年、西島写真事務所&STUDIOを福岡市に設立。

博多湾、海を見にゆく

A4横判 並製/144頁
定価 3240円(本体3,000円)
ISBN 978-4-87415-861-6
C0072
2012年11月発行

キーワード:
カテゴリー: 美術
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします