ホタル紀行 福岡近郊編

初夏の夜を彩り、私たちを癒してくれるホタル。その光は、約10日の短い時間を精一杯生きる、命の輝きである。空に描く光の軌跡。その幻想的な空間に包まれる癒しの時間―。福岡県および大分県北部の鑑賞スポット25カ所を美しい写真とともに紹介。


著者略歴
石井 幹夫
イシイ・ミキオ
1949年、福岡県田主丸町生まれ。2001年、福岡県展入選。2002年、福岡県展入賞、ホタル写真展「幻想の星」(ニコンギャラリー)。2003年、福岡県展入賞、福岡県美術協会会員、福岡市美術連盟会員。2007年、大分県日田市小野へ移住。2009年、小野公民館落成記念写真展「小野谷の四季」、西日本写真協会会員。
目次

裂田溝(筑紫郡那珂川町山田)/那珂川(筑紫郡那珂川町市ノ瀬)/新建川(糟屋郡久山町久原)/犬鳴川(宮若市脇田)/大根川(古賀市薦野)/黒川(北九州市八幡西区上香月)/野鳥川(朝倉市秋月)/佐田川(朝倉市佐田)/黒川(朝倉市高木)/アジサイロード(朝倉市三奈木)/広瀬地区の水路(朝倉市三奈木)/宝珠山川(朝倉郡東峰村宝珠山)/東本川(久留米市田主丸町益生田)/新川(うきは市浮羽町新川)/葛籠川(うきは市浮羽町新川)/星野川(八女市星野村)/辺春川(八女市立花町上辺春)/十津川(田川郡赤村赤)/角田川(豊前市畑)/中川(豊前市川内)山国川(中津市山国町槻木)/長尾野川(中津市山国町藤野木)/小野川(日田市源栄町・鈴連町)/内河野川(日田市小山町)/野地川(宇佐市院内町温見)
[コラム]ホタルの生活史
ホタルはなぜ光るんだろう
ホタル観賞五つのポイント
私のホタル撮影
あとがき


ホタル紀行 福岡近郊編

A5判 並製/96頁
定価 1728円(本体1,600円)
ISBN 978-4-87415-820-3
C0026
2011年6月発行

キーワード:
カテゴリー: ガイド
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします