福岡歴史がめ煮 博多区・中央区編

10年の歳月にかけ丹念に拾い歩いた。福岡の説話・歴史のこぼれ話を1冊の大鍋に煮込む。古代からの歴史を持つ博多と、黒田氏の入城により形成された福岡城下町。板付遺跡から福岡城址、玄洋社の足跡に飢人地蔵、人魚塚まで、博多区・中央区の歴史説話を一挙紹介。107つの史跡・説話を掲載。

著者略歴
空閑 龍二
クガ・リュウジ

福岡歴史がめ煮 博多区・中央区編

A5判 並製/230頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-720-6
C0021
2009年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 歴史・民俗
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします