火燼

宗麟と博多屋宗伝

大友宗麟と同じ夢を見た男。九州制圧から朝鮮出兵へ。秀吉の暴挙を阻止するために立ち上がった一人の商人がいた。日本の安寧と貿易立国という理想のために自らの運命を賭した大友家の政商・博多屋宗伝の半生。

著者略歴
松岡 沙鴎
マツオカ・サオウ

火燼

四六判 並製/264頁
定価 1728円(本体1,600円)
ISBN 978-4-87415-431-1
C0093
2003年4月発行

キーワード:
カテゴリー: 歴史・民俗
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします