海路 3号

特集=九州と菓子
著者略歴
「海路」編集委員会
カイロヘンシュウイインカイ
目次

【特集】九州と菓子
序論 肥前のもてなし座談会
九州の菓子文化御菓子司―鶴屋の場合 筒井ガンコ堂
「茶会記」にみえるお菓子さまざま 平久美子
菓子文化を育む砂糖王国・九州 平田蘭子
砂糖の輸入とその需要 編集部
立花城督立花鑑載と立花親続についての一考察
貝原益軒の科学的業績と日本近代化 海老田輝巳
九州経済最前線〈3〉ふくや代表取締役社長川原正孝氏に聞く


海路 3号

A5判 並製/160頁
定価 1296円(本体1,200円)
ISBN 978-4-87415-579-0
C0020
2006年6月発行

キーワード:
カテゴリー: 歴史・民俗
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします