道草の詩

金澤啓写文集Ⅱ
道草ばかりの人生で出会った多くの人たち
彼らとの共存の日々を、素直な思いをのせて紡ぐ

他人ばかりを慮ってきた自分に不都合な人生。人間模様の舞台で日々繰り広げられるドラマは共感、失望、希望、羨望と、人生にさまざまな彩りと影を落とした。たのしい思い出も、つらい記憶も、すべての出会いに感謝を込めてー。
著者略歴
金澤 啓
カナザワ・トオル
1937年 福岡県(旧)鞍手郡宮田町に生まれる
1959年 福岡学芸大学(本校)卒業
    北九州管内小学校に勤務
1995年 退職
    学校法人飯塚学園 ひまわり幼稚園勤務
2001年 退職
2010年 写真の会「写友水巻」に入会
2015年 『風の散歩道 金澤啓写文集』(海鳥社)を刊行

道草の詩

小スキラ判 並/132頁
定価 2160円(本体2,000円)
ISBN 978-4-86656-017-5
C0095
2017年12月発行

キーワード: ,
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします