虹龍(ホンロン)

動乱の日中2国に生きる

満洲族の少年はどう生きたのか。1930年代アジア。満洲建国、日中戦争、ソ連参戦、中華人民共和国誕生、文化大革命、日中国交回復。侵略と革命の時代を生き抜く満洲豪族と日本人女性の数奇な半世紀を描く歴史巨編。

著者略歴
田中 博
タナカ・ヒロシ

虹龍(ホンロン)

四六判 上製/385頁
定価 2376円(本体2,200円)
ISBN 978-4-87415-344-4
C0093
2001年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします