暮らしのなかの仏教

煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、よろづのこと、みなもてそらごと、たはごとまことあることなし。仏の心に重きをおき、仏願が我々の願いとなって、自己の生活のなかに生きる。自らが生きていた道を振り返りながら、人生においてなにが大切なのかを綴る。

著者略歴
高橋 弘依
タカハシ・ヒロエ

暮らしのなかの仏教

四六判 上製/244頁
定価 1728円(本体1,600円)
ISBN 978-4-87415-475-5
C0095
2004年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 宗教
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします