被子植物花粉の起源と多様化

被子植物花粉の多様化を追求し、白亜紀後期の多様化が爆発的に起こったことを地区別に詳細に論ずる。【内容】被子植物花粉の出現と発展。白亜紀後期の被子植物花粉の多様化。白亜紀-第三紀境界における被子植物花粉の消長。

著者略歴
高橋 清
タカハシ・キヨシ

被子植物花粉の起源と多様化

A5判 上製/278頁
定価 12582円(本体11,650円)
ISBN 978-4-87415-153-2
C3045
1996年4月発行

キーワード:
カテゴリー: 医学・理工
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします