小集団の社会心理生理学

社会心理学の分野に精神生理学の方法論を導入し、小集団における社会的刺激の最適性を、刺激反応特異性と、さらには個体反応特異性の観点から追究した画期的な論考。

著者略歴
大里 栄子
オオサト・エイコ

小集団の社会心理生理学

A5判 上製函入/215頁
定価 3780円(本体3,500円)
ISBN 978-4-906234-27-1
C0011
1988年2月発行

キーワード:
カテゴリー: 社会
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします