生き物の環境科学

多様な生き物の相互関係と自然環境を科学する 多様な生き物と地球環境が織りなしてきた地球世界。この環境に、人の活動は自然界に存在しなかった化学合成物質をも発生させた、その現実を提示する。
著者略歴
河内 俊英
カワウチ・シュンエイ
宇都宮大学農学部農学科卒業、農学博士(九州大学)元久留米大学医学部准教授、現在久留米大学非常勤講師専門:昆虫生態学、環境科学。

生き物の環境科学

A5判 並製/256頁
定価 2376円(本体2,200円)
ISBN 978-4-87415-942-2
C0045
2015年5月発行

キーワード: ,
カテゴリー: 社会
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします