ある医学徒の青春

昭和17年4月、開校して4年目の旅順医学専門学校に入学。その後、戦局の悪化とともに繰り上げ卒業。入隊、陸軍病院での勤務、敗戦、シベリア抑留、帰国後の混乱 - 。戦争の嵐に翻弄された自らの歩みを綴る。

著者略歴
渡部 智倶人
ワタベ・チグト
大正12(1923)年、長崎市に生まれる。昭和17(1942)年、官立旅順医学専門学校に入学。応召、新京第一陸軍病院に勤務。シベリア抑留生活をへて昭和22年に帰国。昭和23年、九州大学医学部皮膚泌尿科へ入局。医学博士。『マイカーで行く九州山歩き』『マイカーで行く九州百山峰』(共に葦書房)、『ある医学徒の青春』『日之影の無縁墓は語る』(共に海鳥社)などの著作がある。

ある医学徒の青春

四六判 上製/298頁
定価 2412円(本体2,233円)
ISBN 978-4-87415-095-5
C0095
1994年12月発行

キーワード:
カテゴリー: 社会
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします