月別一覧: 8月 2014
  • 奴国がわかれば「邪馬台国」が見える
    奴国がわかれば「邪馬台国」が見える
    中村 通敏 [著]
    果たして、邪馬壹国・博多湾岸という古田武彦説を超え得たか。古田武彦氏が読み解いた「倭人伝」を基に、改めて「奴国」を探究。「奴国」は「なこく」と読むのか、「倭人伝」に記された方位は、そして「里」とは……。すると、その比定地はどこになるのか。  通説では「奴国」は少なくとも「金印をもらった国」で、…
    • 四六判 並製/242頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-914-9 C0021
    • 2014年9月発行
  • 中村 通敏
    1935年東京生まれ、1959年九州大学工学部卒。1999年ゼネコン退職後古代史にのめりこむ。 2006年「新しい歴史教科書(古代史)研究会」というホームページと「棟上寅七の古代史本批評」というブログを「棟上寅七」というペンネームで始めて現在に至っている。現在、福岡市在住。古田史学の会・多元的古代…
  • 15歳までの必修科目
    15歳までの必修科目
    高木 清 [著]
    「学ぶこと」の先にある「生きること」 学校の教育は、「働くこと」「生きること」を意識したリアリティある授業をどこまで展開できているだろうか。少年犯罪・おちこぼれ・学級崩壊から授業展開の悩みまで、現場に即した具体的な例を挙げ、制度改革を含めた教育再生を提言する。 少年鑑別所における矯正現場のプ…
    • 四六判 並製/192頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-915-6 C0036
    • 2014年9月発行
  • 高木 清
    1950年生まれ。福岡市在住。元京都少年鑑別所次長。著書に『非行少年の世界と周辺』(太陽出版、2008年)がある。
  • 評伝 月形潔
    評伝 月形潔
    桟 比呂子 [著]
    勤王の志士、月形洗蔵を従兄とし、幕末明治を生きた福岡藩士、月形潔 明治の新時代、樺戸集治監(監獄)の初代典獄(監獄の長)として北海道開拓の命を受け、囚徒と共に原生林を開墾し「月形村(現月形町)」を誕生させるまでの苦難の道のりや、九州鉄道の敷設など、時代という巨大な荒波に揉まれながらも、静かに力…
    • 四六判 並製/248頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-911-8 C0095
    • 2014年9月発行
  • 星になって
    星になって
    青山 すすむ [著]
    川原の夏草の匂い。お姉ちゃんがくれたハーモニカ。そして、いつも一緒だった愛犬エル……。 将棋の賭けにとられてしまった愛犬エルは、ある日、鎖を引きづりひょっこり帰ってきた。その後エルは、1日おきに通うようになり……BR/ 戦後の福岡のとある村で起きた、嘘のような本当の話。
    • 四六判 並製/202頁
    • 定価 1620円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-907-1 C0093
    • 2014年4月発行
  • 青山 すすむ
    新日本製鐵化学株式会社を年満退職。その後飲食店を経営するも三年後に病にて廃業。現在リハビリ生活を続けながら時おりペンを執る。
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします