月別一覧: 6月 2018
  • 芝居小屋から
    芝居小屋から
    武田 政子 [著]   狩野 啓子 [編]   岩井 眞實 [編]
    芝居小屋からみた博多演劇史。 3代続いた芝居どこ(芝居小屋)との関わりを通し、明治・大正・昭和の博多の演劇を綴る。芝居小屋の空気、興行の仕方、劇場の変遷、芝居の面白さ……。時代と芝居を切り結ぶ貴重な証言。
    • 四六判 上製/246頁
    • 定価 2700円(本体2500円)
    • ISBN 978-4-86656-028-1 C0095
    • 2018年6月発行
  • 狩野 啓子
    昭和22(1947)年、大分県生まれ。九州大学大学院文学研究科(国語学国文学専攻)修士課程修了。筑紫女学園短期大学を経て、現在、久留米大学文学部特任教授、久留米大学名誉教授。専門は日本近代文学・比較文学。主な著作に『石川淳研究』(共著、弥生書房)、『短編女性文学 近代』(共著、おうふう)、『西日本女…
  • 武田 政子
    明治44(1911)年、福岡市に生まれる。昭和3(1928)年、福岡高等女学校卒業。昭和7(1932)年、東京女子師範学校卒業。福岡女学院に教諭として着任。昭和13(1938)年3月退職し、大博劇場の経営を担う。昭和21(1946)年、福岡女学院 に復職。昭和47(1972)年3月退職。平成15(2…
  • 日本精神
    日本精神
    戎 義俊 [著]
    巨人となった中国、発展する東南アジア、揺れるアメリカなどの国際情勢の中で、日本と台湾が何を拠り所に生きるべきかを示唆する。 本書で取り上げている台湾の近代化に貢献した人々に共通することは、日本精神を体現した人物ということです。その日本精神は今でも台湾に息づいています。台湾と日本、両国民が持ち合…
    • 四六判 並製/232頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-86656-029-8 C0095
    • 2018年6月発行
  • 戎 義俊
     1953年台湾台北市生まれ。私立輔仁大学日本語学科卒業、慶応義塾大学法学研究所、平成国際大学法学研究所修士課程終了(修士論文「イギリス首相サッチャー夫人の外交政策」)。  1979年から1983年まで台湾財政部税関に勤務。1983年台湾外交部に入省、駐日代表處(大使館)総務部次長、査証部部長を歴…
  • 久留米城とその城下町
    久留米城とその城下町
    古賀 正美 [著]
    約七十年に及んだ城郭整備、絵図に見る城下町の変遷、殿様の生活と金銭感覚、町の運営と町民たちの負担、領内を代表する二つの祭り、侍と「町」との衝突…… 城郭・城下町の成り立ちとそこに生きた人々の姿を様々な角度から照らしだす
    • A5判 並製/370頁
    • 定価 2592円(本体2400円)
    • ISBN 978-4-86656-027-4 C0021
    • 2018年5月発行
  • 古賀 正美
    1952年2月、福岡県八女市福島生まれ。福岡県立福島高等学校卒業。熊本大学法文学部文科国史学専攻卒業。1982年、久留米市役所入所(埋蔵文化財発掘調査員)。2013年、久留米市役所退職(文化財保護課長)。現在、久留米大学非常勤講師、筑後市文化財専門委員会委員、久留米古文書を読む会代表
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。