輝け森の子どもたち

宮崎発信 消えゆく過疎地の小学校

16年かけて宮崎県下69校を取材、100年を超える歴史を持つ小学校が次々と消えてゆく現実と、永遠の輝きを放つ子どもたちの一瞬の姿を捉えた写真集。山田太一氏序文「人生の聖域」より「学校の風景が、どうしてこんなに美しく、静かで、なつかしいのだろう。子どもたちも花壇も鉄棒もブランコも教室も、見事に沼口さんの作品の中に整然と場所を得ている。見終ると、人生の聖域を見たような気持になっている。」

著者略歴
沼口 啓美
ヌマグチ・ヒロミ

輝け森の子どもたち

B5判 並製/160頁
定価 3564円(本体3,300円)
ISBN 978-4-87415-768-8
C0072
2010年5月発行

キーワード:
カテゴリー: 美術
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします