鹿児島の伝統産業と職人ことば

アカヒ・クロヒ、イヲ、ブエン、ダレヤメ、モロブタ、ドンコユ。方言・生活と密接な関わりを持ち、今も変化し失われつつある職人ことばを豊富に収録。製造工程やそれぞれの歴史、年中行事や職人気質など丁寧に解説。鹿児島茶・焼酎・さつまあげ・福山酢・薩摩焼・薩摩切子薩摩錫器・竹細工・竹製品の8つの伝統産業をとりあげる。「本書は、鹿児島県の伝統産業における職人ことばの特性を明らかにし、伝統産業集団語を社会言語学的に研究したユニークな力作である。職人の使用する方言についても行き届いた記述が見られ、職業集団の語彙調査は綿密になされ、その資料的価値は高い」

著者略歴
福田 陽子
フクダ・ヨウコ

鹿児島の伝統産業と職人ことば

A5判 並製/226頁
定価 2160円(本体2,000円)
ISBN 978-4-87415-597-4
C0039
2006年9月発行

キーワード:
カテゴリー: 歴史・民俗
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします