銀河の雫

俳句、和歌、詩、都々逸、エッセイ。目の前にある自然と人の世の哀歓が、言葉になって溢れ出す。強烈な個性を放ち、それでいてあたたかい安藤紫紺の世界

著者略歴
安藤 紫紺
アンドウ・シコン

銀河の雫

四六判 上製/239頁
定価 1836円(本体1,700円)
ISBN 978-4-87415-596-7
C0095
2006年11月発行

キーワード:
カテゴリー: 詩・短歌・俳句
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします