僕のパリロ

東城國裕遺稿・追悼集

植民地での幼い日々。そして8月15日をどう迎えたのか。僕の8月15日、そして、彼らのいうパリロ(815)。遺稿「僕のパリロ」「出朝鮮記」を収録し、学友、同僚などが著者の人となりを語る

著者略歴
東城 朱美
トウジョウ・アケミ

僕のパリロ

四六判 上製/292頁
定価 1620円(本体1,500円)
ISBN 978-4-87415-844-9
C0095
2012年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします