池の金魚 3

池の金魚 そのあと

申し訳ございません、品切れです

少年期の追憶の中で、旅先のとある街角で、そして書物に導かれた世界の裡で。人世の機微と有為転変とにふれ、言葉と世事とをめぐって、のびやかにひそやかに、機知とユーモアたっぷりに書き綴られたエッセイ・シリーズ。

著者略歴
岡部 信彦
オカベ・ノブヒコ

池の金魚 そのあと

四六判 並製/286頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-906234-88-2
C0095
1991年4月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします