新装版

えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる

これは、一人の才能溢れる女性の見事な作品集です。こんなに楽しくて、勇気をくれて、考えさせられて、深いブログ日記を僕はほかに知りません。あなたが小山田咲子さんを知っているのなら、この本で彼女の才能を改めて確認して下さい。そして、あなたが小山田咲子さんを知らないのなら、この本でその才能と出会って下さい。 鴻上尚史氏(作家・劇作家)序文「小山田咲子さんのこと」より
著者略歴
小山田 咲子
オヤマダ・サキコ
1981年、福岡市生まれ、飯塚育ち。嘉穂高等学校卒業後、2000年に早稲田大学第一文学部入学。2005年、同校卒業。9月20日からアルゼンチンを旅行中、同乗していた車の事故により死去(24歳と2ヶ月)。大学3年の時からブログを書きはじめ、身辺のこと、バイト、就職活動、音楽、演劇、写真、読書、旅など多岐にわたって書き続ける。

えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる

四六判 並製/304頁
定価 1620円(本体1,500円)
ISBN 978-4-87415-898-2
C0095
2013年11月発行 新装版

キーワード: ,
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします