風に吹かれて

一開業医の食道ガン病床雑記

著者は福岡県朝倉郡三輪町在住の開業医。 進行性の食道ガンが判明し、手術、闘病ののち、一時は仕事に復帰するも1年後に肺に転移。 本書には、著者が医師として現在進行している病を見つめ、遠からぬ自らの死をしっかりと見据えながら、決して劇的にならず平明に、また冷静に最期を受け止めようとする姿と、心の揺れが率直に記されている。

著者略歴
久賀 征哉
クガ・セイヤ

風に吹かれて

四六判 上製/202頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-311-6
C0095
2000年5月発行

キーワード: ,
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします