季・時どき

いまでも胸に残るかけがえのない一瞬の記憶。父、母、ふるさと、焼き物、小鳥、花。不治の病の宣告から60年。閉ざされた暮らしのなか、くっきりとよみがえってくる光景をとおし、生の輝きを鮮やかに照らし出す。

著者略歴
風見 治
カザミ・オサム

季・時どき

四六判 並製/208頁
定価 1620円(本体1,500円)
ISBN 978-4-87415-388-8
C0095
2002年6月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします