アクロス福岡文化誌 8

福岡県の仏像

古くから交易の拠点として栄えてきた福岡。観世音寺を擁する福岡には都風の洗練された仏、素朴な趣のある仏、海を渡ってきた渡来仏など、様々な仏像が守り伝えられてきた。
本書では国指定重要文化財、県指定有形文化財を中心に福岡県内の代表的な仏像を地域別に分けて紹介。そのお寺の歴史から、仏像の来歴、造形的・構造的特徴まで紹介する。さらに、仏画、古写経、梵鐘、神像などの宗教美術についてのコラムや各仏像の拝観情報も収録した。
著者略歴
アクロス福岡文化誌編纂委員会
アクロスフクオカブンカシヘンサンイインカイ
目次

はじめに
【総論】福岡県の仏像 時代に沿って
福岡の仏像
東長寺 木造千手観音立像
承天寺 木造釈迦如来及両脇侍像
善導寺 木造善導大師立像他
将軍地蔵堂 石造地蔵菩薩坐像
ほか
糸島の仏像
聖種寺 銅造如来形坐像
西林寺 木造阿弥陀如来坐像
大悲王院 木造千手観音立像他
大法寺 木造薬師如来立像
ほか
筑紫・朝倉の仏像
観世音寺 木造観音菩薩坐像他
戒壇院 木造留盧舎那仏
国分寺 木造仏像(伝薬師如来坐像)
北谷地蔵堂 木造地蔵菩薩立像
ほか
糟屋・宗像の仏像
金剛頂院 木造不動明王立像
旧若杉観音堂 木造千手観音立像他
石井坊 木造不動明王及二童子立像
佐谷観音堂 木造十一面観音立像
ほか
北九州・京築の仏像
大興善寺 木造如意輪観音坐像他
寶典寺 木造阿弥陀如来立像
宝蔵院相円寺 木造薬師如来坐像
生立八幡宮 木造僧形八幡神坐像
ほか
筑豊の仏像
興国寺 木造元晦禅師坐像
上中元寺薬師堂 木造薬師如来坐像及び台座
宝幢寺 木造薬師如来立像
長谷寺 木造十一面観音立像
ほか
筑後の仏像
如意輪寺 木造如意輪観音立像
西光寺 木造阿弥陀三尊像
無量寺 木造阿弥陀如来立像
安国寺 木造釈迦如来坐像
ほか
[コラム]
筑紫の初期寺院/梵鐘の魅力/経塚と経筒/石塔と石像/仏教絵画/古写経の世界/中国渡来の石造物/渡来仏画/仏教工芸の世界/黄檗文化と福岡県/福岡県の神像

仏像の基礎知識
参考文献(巻末1)
収録仏像一覧(巻末2)

目次より一部抜粋


福岡県の仏像

A5判 並製/168頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-912-5
C0071
2014年7月発行

キーワード: ,
カテゴリー: 美術
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします