自分を護る力を育てる

自分を護るとは、どんなことか過剰な暴力的対応に潜む、現代人の身体性の喪失、人間関係の未熟さ。身体的・言語的コミュニケーション能力を訓練して、自分を護ることを習得する。被害者にも加害者にもならないために。

著者略歴
宇都宮 英人
ウツノミヤ・ヒデト

自分を護る力を育てる

四六判 並製/172頁
定価 1512円(本体1,400円)
ISBN 978-4-87415-616-2
C0037
2007年3月発行

キーワード:
カテゴリー: 教育
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします