未踏の大洞窟へ

秋芳洞探検物語

日本最大・秋芳洞の最奥部をめざし、ケイブダイビング(洞窟潜水)により数々の新洞を発見してきた洞窟探検家が、暗黒の世界に挑み続ける者たちの夢と軌跡を綴る。

著者略歴
櫻井 進嗣
サクライ・シンジ

未踏の大洞窟へ

四六判 並製/292頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-291-1
C0095
1999年11月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします