池の金魚 5

千代の松原

凛とした恩師の姿、織田信長の危機管理、日露戦争時の砲手の活躍、戦後日本の民間航空のひとこまなど、歴史の余話を拾い上げながら、その思いは当世に及ぶ。そこはかとないユーモアに哀感を包んだ随筆集。

著者略歴
岡部 信彦
オカベ・ノブヒコ

千代の松原

四六判 並製/262頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-171-6
C0095
1996年10月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします