風と太陽

海を気ままに散歩する

「宮崎にヨットハーバーを」という夢を追い続け、その実現を目前にして逝った松浦那昇氏。「宮崎に松浦あり」と言われ、宮崎ヨット界を牽引してきた彼の信念の生涯と、海を愛してやまない人々の活動の軌跡を綴る。

著者略歴
「風と太陽」刊行会
カゼトタイヨウカンコウカイ

風と太陽

A5判 並製/176頁
定価 1944円(本体1,800円)
ISBN 978-4-87415-357-4
C0095
2001年7月発行

キーワード:
カテゴリー: 文学・記録
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします