内信心念仏考

佐賀県きやぶ地域における秘事法門

江戸期、福岡・佐賀・久留米3藩に挟まれ、要衝として栄えた対馬藩きやぶ。強固な寺檀制度の下、この地で隠れて内々の信仰に生きた人々の苦難の歴史を、数次にわたる弾圧事件の顛末を通して探り、信仰の様相を明らかにする。

著者略歴
長 忠生
チョウ・タダオ

内信心念仏考

A5判 上製/264頁
定価 2549円(本体2,360円)
ISBN 978-4-87415-256-0
C0021
1999年4月発行

キーワード:
カテゴリー: 歴史・民俗
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合は送料無料(小社負担)にてお送りいたします