新装版

英語で楽しむ福岡の郷土料理

福岡県の郷土料理を日英併記で紹介。伝統料理を楽しみたい方、外国の方、英語を学ぶ方、すべての人に福岡の「うまかもん」をお届けします。 すべてのレシピにカロリー・食物繊維・食塩相当量も表示
著者略歴
津田 晶子
ツダ・アキコ
比較社会文化学博士、英語科教授法修士。百道中学校、修猷館高校、九州大学を卒業後、外資系航空会社地上総合職、ビジネス翻訳業を経て大学英語教員に。中村学園大学栄養科学部フード・マネジメント学科准教授。英国レディング大学客員教授(2013年度)。好きな福岡の食べ物は、母の作る博多雑煮とあまおう。ラーメンはバリカタ。
松隈 紀生
マツクマ・ノリオ
管理栄養士、専門調理師(西洋料理)。中村学園大学家政学部管理栄養士専攻を卒業後、イタリア、フランスにて調理研修。現在、中村学園大学短期大学部食物栄養学科教授。共著に『アクロス福岡文化誌2ふるさとの食』(海鳥社)、『基礎と応用の調理学実習』(講談社)など。料理雑誌での執筆、テレビ出演多数。
松隈 美紀
マツグマ・ミキ
学術博士、栄養士、調理師、フードスペシャリスト。百道中学校、中村学園女子高等学校、中村学園大学家政学部食物栄養学科卒業後、中村学園大学家政学部助手、短期大学部食物栄養学科助教、講師を経て現在、中村学園大学栄養科学部フード・マネジメント学科教授として調理実習を担当。
ケリー・マクドナルド
ケリー・マクドナルド
比較社会文化学修士。母国カナダのフランス系大学を卒業後、来日し、日本語と日本文化に親しむ。九州大学大学院にて修士号を修め、現在、大学の講師を務めつつ、フリーランスで翻訳も手がける。ベジタリアン歴が長く、和食好き。新鮮な食材や料理のヒントを求め、健康食品店を訪ねる日々。
トーマス・ケイトン
トーマス・ケイトン
英語教育学修士。英国ドーセット生まれ。ロンドン大学キングスカレッジを卒業し、レディング大学で修士号(TEFL)を取得後、来日。東京での航空会社勤務を経て、現在、福岡在住13年、中村学園大学短期大学部で英語講師を務める。好きな日本料理は寿司と伝統的な鍋料理。

英語で楽しむ福岡の郷土料理

B5判 並製/96頁
定価 2200円(本体2,000円)
ISBN 978-4-86656-064-9
C0077
2020年2月発行 新装版

キーワード: ,
カテゴリー: 生活・実用
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。